読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほるっふー

自宅のベランダに鳩が住み着いた話を5万人の前ですること。

WindowsでもMacの「英数」「かな」のようにIMEを切り替えたい

Windows Mac

日本語キーボード仕様のMacの文字入力切り替えは押すと現在の入力方式にかかわらず「英数」「かな」の状態にする物です。
対してWindowsの半角/全角キーは現在の入力方式を知らないと「かな」にしたつもりが「英数」打っていた、なんてことになります。

また日常的にWindowsMacも使う人の場合、Macを使っているのに 半角/全角キー を押すつもりで画面に 1 を並べていたなんてことがあると思います。

そこでWindowsの「無変換」「変換」キーを「英数」「かな」に割り当てる方法を紹介します。

 

Microsoft IMEの場合

 

右下の「A」マークを右クリックしてプロパティ

f:id:blacksmithltw:20151112222342p:plain 

詳細設定をクリック

f:id:blacksmithltw:20151112222017p:plain

[編集操作] [キー設定] の変更をクリック

f:id:blacksmithltw:20151112222023p:plain

キー の「変換」と「無変換」を「IME-オン」「IME-オフ」に割り当てる。

f:id:blacksmithltw:20151112222028p:plain

 

Google日本語入力の場合

 

右下のAマークを右クリックしてプロパティ

f:id:blacksmithltw:20151112214411p:plain

[キー設定の選択] [編集...]

f:id:blacksmithltw:20151112214414p:plain

「Muhenkan」を「IMEを無効化」

f:id:blacksmithltw:20151112214416p:plain

「Henkan」を「IMEを有効化」に

f:id:blacksmithltw:20151112214418p:plain