ほるっふー

自宅のベランダに鳩が住み着いた話を5万人の前ですること。

KiCADのPcbnewで左右対称なトラックパターンを作成する

kicad-pcb.org

プリント基板設計のソフトとして優秀なKiCADは、痒いところに手が届かないことはあまりないのですが、左右対称(鏡面対称)なトラックパターンを作る方法がありません。

裏技のような方法で反転させる事ができたので備忘録として記載しておきます。

 

1.反転したいトラックパターンをShiftを押しながら選んで適当な場所にコピーする

2.コピーしたパターンを選んで Flip Block で反転する

3.パターンを選択して右クリック や rキーで2度回転して同じ向きに戻す

4.F.Cu と B.Cuが入れ替わっているので次の手順で修正する

5.反転したパターンを一度Delete Blockで削除してしまう

6.メニューから Edit -> Swap Layers を選び F.Cu と B.Cu を入れ替える

7.ctrl+Z で削除したパターンを復活させる

8.もう一度6.と同じ手順でF.Cu と B.Cu を入れ替える

9.左右反転したパターンを好きな場所に移動させる

 

Swapする作業がctrl+ZのUndoの対象に含まれていないためこの操作が可能です。

別ファイルに吐き出して反転させて戻してくることもできそうですが、別ファイルのトラックを読み込む術がないのでその操作は不可能です。

Windows10で好きなWebページをスクリーンセーバーに設定する

好きなWebページをスクリーンセーバーに設定する方法を紹介。

こちらの翻訳になる。

 

Step.1

次のサイトを訪れて最新の"Web-Page-Screensaver.scr"をダウンロード

 

Step.2

ダウンロードしたファイルをスクリーンセーバーの保存場所である C:\Windows\System32 などに移動させ右クリックして「インストール」を押す。

 

Step.3

スクリーンセーバーの設定が自動で立ち上がるので"Web-Page-Screensaver"を選んで「設定…」ボタンをクリック。

 

Step.4

一覧にはデフォルトで2つのページが設定されているので右クリックして削除 "Remove URL"。追加したいURLを下のボックスにコピペして"Add"で追加できる。

 

URLはいくつでも追加でき "Seconds to display each site"で巡回する秒数を決められる。
マウスを動かしてもスクリーンセーバーを解除したくなければ "Close on mouse movement"のチェックを外そう。

URLをシャッフルしたければ "Suffle display order"にチェックを入れる。

 

続きを読む

毎日killall Dockして「最近使った項目」を強制的に更新する

1年以上前に紹介した記事だが、依然としてDock内のアイコンを右クリックした時に現れる「最近使った項目」が更新されない。

blacksmithltw.hatenablog.com

手動で

[MBA] smith: ~ $ killall Dock

を実行すれば更新されるが毎度行うのは面倒だ。

適当なシステムで定期的に実行してやれば良い。

crontabもあるがMacなら例えばlaunchdを使うことにする。

qiita.com

 

詳しいやり方はこちらの記事を参照として最低限の情報だけ載せておく。

例えば、毎日0時0分に実行したいと思った場合。

 

1.次のファイルを用意

~/Library/LaunchAgents/killallDock.plist

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>

<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">

<plist version="1.0">

<dict>

    <key>Label</key>

    <string>killallDock</string>

    <key>ProgramArguments</key>

    <array>

        <string>/usr/bin/killall</string>

        <string>Dock</string>

    </array>

    <key>StartCalendarInterval</key>

    <dict>

        <key>Hour</key>

        <integer>0</integer>

        <key>Minute</key>

        <integer>0</integer>

    </dict>

    <key>StandardOutPath</key>

    <string>/dev/null</string>

</dict>

</plist>

2.次のコマンドを実行して登録

[iMac] simth: ~ $ launchctl load ~/Library/LaunchAgents/killallDock.plist

 

以上だ。